読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2点を通る直線から離れた位置にある点までの距離を求める

タイトルの通り。2点を通る直線から離れた位置にある点までの距離を求めるのに、NumPyを使って計算します。 点a(x1, y1), 点b(x2, y2), 点c(x3, y3)があり、aとbを通る直線abから離れた位置に点cがあります。 点cから直線abへ引いた垂線の長さをLとします。…

NumPyで2点間の距離を求める

以下の図のような点a(x1, y1)から点b(x2, y2)の距離を求める(aとbをつないだ直線の長さを求める)場合。 ベクトルの長さを求める。 NumPyだとnumpy.linalg.normを使えばいいらしい。 >>> import numpy >>> x1 = 2 >>> y1 = 2 >>> x2 = 4 >>> y2 = 6 >>> a = n…

NumPyで2元1次方程式の解を求める

NumPyの行列計算って強力なんすね。いろいろ試してみてる。 3x + 2y = 14 x + y = 6こういう2元1次方程式の解を求める場合。 NumPyだとnumpy.linalg.solveで逆行列の積を求められるので係数のarrayを作って使えばいいらしい。 >>> A = numpy.array([[3, 2], …