読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デバッグメッセージを表示するツール

Delphiデバッグメッセージどうしようかなーといろいろ考えて作ったツール。
usesにuDebugManagerを追加してDebugMessage手続きを使うだけ。

procedure TForm1.FormCreate(Sender: TObject);
begin
  DebugMessage('FormCreateが実行されました');
end;

procedure TForm1.Button1Click(Sender: TObject);
begin
  DebugMessage('Button1Clickが実行されました');
end;

{$IFDEF DEBUG}〜{$ENDIF}と一緒に使うのがいいかも。
debugman.exeが起動されてなければ何も起こらない。
WindowsのSendMessageさえ呼べれば他の言語でも使えるはず。

追記

適当だけどCのサンプルも入れておいた。

#include <windows.h>
#include "uDebugManager.h"

int APIENTRY WinMain(HINSTANCE hInstance, HINSTANCE hPrevInstance,
    LPSTR lpCmdLine, int nCmdShow)
{
  char *msg = "デバッグメッセージ";
  DebugMessage(msg);
  return 0;
}

追記2

Pythonのサンプルも入れておいた。pywin32が必要。\0が必要なのはDelphiのPChar対策。

# -*- coding: cp932 -*-
import uDebugManager

def main():
    uDebugManager.debug_message("デバッグメッセージ")

if __name__ == '__main__':
    main()

追記3

Rubyのサンプルも入れておいた。

require 'uDebugManager'
debug_message "デバッグメッセージ"