読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon Route 53をR53 Foxから管理する

AWS

AmazonRoute53のドメイン管理メモ。
現時点ではManagementConsoleからは扱えず、APIのみの公開なので何かしらのツールを使う。
FirefoxアドオンのR53Foxを試してみたら、これで問題なさそうだった。
Amazon Route 53(ドメインネームサーバー、DNS サービス) | AWS
GitHub - cookpad/r53-fox: AWS Route53 GUI client

登録するときに省略名は使えないみたい。FQDNを指定する必要がある。
AレコードやMXレコードで複数の値を指定する場合は、R53Foxだと改行区切りで入力する。
以下ハマった点など。

MXレコード

複数指定は改行区切り、優先度の数値はスペースで区切ればよい。

10 mail.example.com.
20 mail2.example.com.

TXTレコード

値はダブルクォーテーションで囲むなどが必要。

"v=spf1 a mx ptr +ip4:1.2.3.4 ?all"

ネームサーバの指定

hostedzoneを作成した時点でネームサーバが4箇所決まるみたい。毎回違うので、レジストラに指定する場合なんかは注意する。

2012/03/06追記

R53 foxはbitbucketからgithubにプロジェクトを移行したみたい。Cookpadの中の人だったんですね。
スタンドアローン版が安定してて便利。