読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mongrel2を動かしてみる

mongrel2

メモ。試した環境はUbuntuServer11.10でPython2.7。
おおむねmongrel2のクイックスタートのページの通り。
The Mongrel2 Web Server Project

ZeroMQのインストール

mongrel2の動作にはZeroMQが必要なので、aptでインストールしておく。

$ sudo aptitude install libzmq-dev

mongrel2のインストール

$ sudo aptitude install libsqlite3-dev
$ wget http://mongrel2.org/static/downloads/mongrel2-1.7.5.tar.bz2
$ tar xjf mongrel2-1.7.5.tar.bz2
$ cd mongrel2-1.7.5/
$ make clean all
$ sudo make install

設定ファイルを用意する

examplesに設定があるのでコピーして使う

$ cp examples/configs/sample.conf mysite.conf
$ m2sh load -config mysite.conf

mongrel2を起動する

ログディレクトリなどを作った上でサーバーを起動する

$ mkdir run logs tmp
$ m2sh start -host localhost

mongrel2の動作確認

test/sample.htmlをcurlで取得して表示してみる。

$ curl http://localhost:6767/tests/sample.html
hi there

m2wsgiっていうWSGIアプリを動作させるブリッジも試してみたけど、そっちはうまくいかなった。