読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dnsmasqをインストールして少し試した

dnsmasq

内向きのDNSサーバーでdnsmasqが手軽って聞いたので、少し試していた。
環境はUbuntu12.04 Server LTS。

インストール

aptでインストールする。

$ sudo aptitude install dnsmasq

起動/再起動/リロード

serviceコマンドから実行すればよさそう。

$ sudo service dnsmasq {start|stop|restart|force-reload|status}

/etc/hostsを編集したらforce-reloadしないと反映されないっぽい。

ホスト名の正引き

デフォルトだと上位のリゾルバはresolv.confを参照してくれるのかな。
/etc/hostsにホスト名があると、それが優先される。
例えば、/etc/hostsに以下のように書かれている状態.

10.0.0.1 hoge

この状態で別のマシンからnslookupコマンドで問い合わせてみる。
Windows7でnslookupを実行すると以下のようになった。この例では192.168.5.128がdnsmasqが動いているホスト。

C:\Users\tokibito>nslookup
既定のサーバー:  UnKnown
Address:  192.168.0.1

> server 192.168.5.128
既定のサーバー:  [192.168.5.128] ... dnsmasqのアドレス
Address:  192.168.5.128

> hoge
サーバー:  [192.168.5.128]
Address:  192.168.5.128

名前:    hoge
Address:  10.0.0.1

> www.google.co.jp
サーバー:  [192.168.5.128]
Address:  192.168.5.128

権限のない回答:
名前:    www.google.co.jp
Addresses:  2404:6800:4004:806::101f
          173.194.38.87
          173.194.38.88
          173.194.38.95

これだけで、十分使えそう。簡単だしいいかもしれない。