読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rails再入門中

Ruby Rails

1.2.3のころRailsを仕事で少し使ってたのですが、BPStudy#30の予習のため最近のRailsどうなってるかな、と再入門中。いろいろメモ。
rvm/ruby1.8.7/rails2.3.5の環境でやる。
結構忘れてる。手元にRuby/Rails関連の入門書がないのでドキュメントとかソース読みながらやる。今の自分ならそれでなんとかなる・・・はず。

とりあえずプロジェクト作って動かす

$ rails myproject
$ cd myproject
$ script/server

で、0.0.0.0:3000でWEBrickのHTTPサーバが起動する。が、"About this app’s environment"のリンクをクリックすると500エラーが出た。
ログを見るとsqlite3のモジュールが入ってないとな。
aptでlibsqlite3-devパッケージをインストールしてから、sqlite3-rubyをgemでインストールした。

$ sudo apt-get install libsqlite3-dev
$ gem install sqlite3-ruby

これで環境の表示がうまく動いた。

Hello worldを表示する

さて、雛形のテンプレートが表示されてもあんまり嬉しくはないので、Hello worldを表示することにする。

controllerを作る
$ script/generate controller hello

これで myproject/app/controllers/hello_controller.rb が作成される。ほかにもいくつか関連するファイルが作られるけど、放置。

hello_controller.rbを編集する

HelloControllerクラスにテキストで "Hello, world!" というレスポンスを返すアクション(メソッド)を定義する。

class HelloController < ApplicationController
  def index
    render :text => 'Hello, world!'
  end
end

デフォルトアクセスだとindexが使われるんだったかな。
これでscript/serverを実行して、 /hello や /hello/index/ などでアクセスすると "Hello, world!" と表示される。

サイトのルートで表示させる

やっぱり、 /hello じゃなくて / で表示させたいのでURLのルーティングを今度は編集する。
myproject/config/routes.rb を見てみる。コメントは重要なもの以外無視。

ActionController::Routing::Routes.draw do |map|
  # You can have the root of your site routed with map.root -- just remember to delete public/index.html.
  # map.root :controller => "welcome"
  map.connect ':controller/:action/:id'
  map.connect ':controller/:action/:id.:format'
end

デフォルトだと、"コントローラ名/アクション名/ID" のようなアクセスが有効になっている。これを外してサイトトップではHello worldを表示させる。
コメントに map.root で指定するといいよ、ってあるのでその通りに routes.rb を編集する。

ActionController::Routing::Routes.draw do |map|
  # You can have the root of your site routed with map.root -- just remember to delete public/index.html.
  # map.root :controller => "welcome"
  #map.connect ':controller/:action/:id'
  #map.connect ':controller/:action/:id.:format'
  map.root :controller => "hello"
end

myproject/public/index.html を消さないとそちらが優先で表示されてしまうので、ファイルを削除する。

$ rm myproject/public/index.html

サイトルートの / にアクセスすると "Hello, world!" と表示された。
次はunittestとか試してみたいな。spec使うほうがいいのだろうか?