読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nexus4のタッチスクリーンディスプレイを交換した

Smartphone

去年の秋ごろからNexus4を使っていますが、先日歩いているときに地面に落としてしまい、タッチパネルのガラスが割れてしまいました。

サイドのボタンは動作して画面は表示されるのですが、タッチパネルはどこをタップしても完全に反応しない状態になってしまいました。
新品や中古が安いならそれを買えばいいかと思って調べましたが、値段が全然下がってなく高いままだったので、修理するほうが良い様子。
修理方法をウェブ検索で調べたところ、以下のページの見つけたので参考にさせて頂きました。
スマホ Nexus4 タッチパネル ディスプレイ の 交換修理|むるしすてむ
分解、パーツ交換は自己責任。

交換用パーツの入手

交換用のパーツは国内ではやはり手に入らないようなので、eBayから購入して輸入する必要があります。

端末の分解とパーツ交換

分解とパーツ交換の作業については、参考にしたページで紹介されていた動画が参考になりました。
http://www.youtube.com/watch?v=ZrEEVqXg8G8
背面のカバーを外すために、星形(T5)の精密ドライバーが必要です。また、中のパーツなどを外すためには、プラスの精密ドライバーが必要です。
背面のカバーはツメの引っかかりを外すのに少し苦労。マイナスの精密ドライバ2本を使って何とか開けました。うまくやらないと側がボロボロになりますね。

次にタッチスクリーンディスプレイですが、これは粘着剤(両面テープ?)のようなものでかなり強力にくっついてるので、無理やり剥がすしかなかったです。端の部分はガラスを細かく割りながらマイナスドライバで削り剥がしました。
交換作業で一番時間かかったのがこの工程で、端の取れにくい部分を除去するのに1時間程度かかってしまいました。


バラしたパーツとこれから取り付ける購入したパーツです。

取り付けから蓋を閉じるまでの細かい作業も動画が参考になりました。
タッチパネルを固定するための両面テープは、幅が細く(5mm)て厚さが薄めのものをホームセンターで購入し、大きすぎる場合はハサミで切ってサイズを調整しました。
取り付けが完了した状態のもの。

電源を入れて問題なく動くことを確認できました。

作業開始から終了までだいたい3時間ぐらいでした。